北垣邦彦理事

【過去や現在のお仕事について(経歴)】

  • 薬剤師、博士(薬学)
  • 平成3年4月より平成17年6月まで、主に喘息・アレルギーの研究に従事。
  • 平成17年7月より平成19年3月まで、独立行政法人医薬品医療機器総合機構にて新薬の審査に従事。
  • 平成19年4月より平成27年6月まで、文部科学省スポーツ・青少年局学校健康教育課にて健康教育調査官として従事。
  • 平成27年7月より現職(東京薬科大学薬学部社会薬学研究室、教授)

【最近の趣味や夢中になっているもの】

  • 副理事長の田舎暮らしの基地である越後湯沢で冬はスキー、春夏秋はテニスで汗をかき、温泉でゆっくりとしておいしいお酒、食事をすることがここ数年の心の癒しとなっています。
  • 私が食事をしている時だけ膝に乗りたがる犬を溺愛しています。

【私のお勧め】

  • お天気のいい土曜日や日曜日に愛犬と少し遠出のお散歩で井の頭公園に足を伸ばします。吉祥寺も公園からすぐなので、お買い物にもいいですよ!
  • 越後湯沢のへぎ蕎麦!(おいしいお店は、副理事長にご確認を)

【本NPOに寄せる思い】

私が文部科学省で勤務し始めた時から、健康教育の大切さを教えていただき、平成20年の学習指導要領の改訂や健康啓発教材の作成にご尽力いただいた先生方と行政とは異なった視点から学校現場で役立つ(学校現場で使ってみようと思われる)情報を発信できるといいなと思っています。